自転車で行くまだ見ぬ日本

サイクリングで遠くに行ったときに書く予定です、あと時々お山も。

蓼科山(八ヶ岳)

今日はダメもとで朝5時半出発です。

途中高速道で雨が降り微妙な天気でしたが8時15分頃すずらん峠園地駐車場に到着、

雨はかろうじて降ってませんでした。

f:id:sevendot7:20180708173234p:plain

早速トイレ脇に設置してある登山者カードに必要事項を書入れスタートです。

 ビーナスラインをほんの少しだけ歩くと蓼科山登山口があります。

f:id:sevendot7:20180708173616p:plain

序盤は笹の茂った細めの道を登って行きます。

f:id:sevendot7:20180708173722p:plain

距離は6km強コースタイムはよく解りませんが4時間ちょいくらいだろうと思います。

笹道を過ぎると岩場急登が続きます。

f:id:sevendot7:20180708174756p:plain

f:id:sevendot7:20180708174847p:plain

「とっていいのは写真だけ!」

ん~たしかにと思ったらなんと八王子城山中とあります。

なんでこんなところで八王子城山中なんですかね?

f:id:sevendot7:20180708175042p:plain

f:id:sevendot7:20180708175058p:plain

ず~とこんな岩場が続き昨晩の雨で足場が悪いため慎重に登ります。

f:id:sevendot7:20180708175324p:plain

スタートから1時間半を過ぎた頃やっと山頂の文字

しかしここからは木々が無くなり代わりに強風が吹き荒れてます。

f:id:sevendot7:20180708175506p:plain

f:id:sevendot7:20180708175522p:plain

こんな感じのガスってる中を慎重に登り蓼科山ヒュッテに溶着。

f:id:sevendot7:20180708175638p:plain

ここまで来れば山頂は目の前みたいなもんですが、あまりの寒さでレインウエアを

着込んで山頂へ。

f:id:sevendot7:20180708175821p:plain

10時半前無事登頂しました。

回りは真っ白で何も見えないしあまりの強風と寒さで滞在時間は5分程

その後風の来ない所まで下山し早めのランチを済ませ12時10分下山しました。

こんな日に来る人は少なくすれ違った人はたったの6人でした。